タイプ


あなただけのCB750cafeを

CB750をベースとしてカスタムされたコンプリートバイク「CB750cafe」。もっとも表現したかったのは、「70年代の空気感」です。眺めるだけで満足感を覚えるスタイリングや造形。ハンドメイドのアルミタンクやステンレス製のマフラー……。すべての部品がこの芸術品を作り上げるために生み出されました。

今後もさまざまなオプションパーツを開発していく予定があり、その魅力は高まり続けていきます。

Specifications(スペック)CB750cafe
全長 2155mm
全幅 770mm
全高 1190mm
軸距 1495mm
最低地上高 90mm
シート高 770mm(ノーマル車:795mm)
車軸重量 220kg(ノーマル車:235kg)
乾燥重量 202kg(ノーマル車:217kg)
アルミタンク容量 20リットル(ノーマルタンク:20リットル)
エノットキャップ装着時は18リットルを奨励
乗車定員 1名
エンジン型式 RC17E
エンジン種類 空冷4ストローク
総排気量 747cc
フロントサスペンション 油面調整/セッティング済み
リアサスペンション 純正
エキパイ&マフラー 4-2-1の集合タイプ
トップブリッジ フラットトップ加工
カラーリング オーダーカラー
デザイン/色によって追加金の可能性もあります

タイプ別CB750cafe

トリコロール フルカウル

CB750cafe Tricoカラーのフルカウル仕様
オプションをフル装備にしたスペシャルバージョンです。心からRCB100に憧れるライダー、そしてCB750cafeを愛するライダーに捧げる1台。

トリコロール フルカウル

PAGE TOP

トリコロール フルカウル

  • トリコロール フルカウル
  • トリコロール フルカウル
  • トリコロール フルカウル
  • トリコロール フルカウル
  • トリコロール フルカウル

サムネイルをクリックすると拡大します。

PAGE TOP

トリコロール ハーフカウル

CB750cafe Tricoカラーのハーフカウル仕様

オプションでフルカウルを装着することもできます。カラーリングは基本的にトリコロールですが、お客様のご希望に合わせて70年代のホンダの赤と青を再現します。アッパーカウル・センターミドルカウル・フロントフェンダー・サイドカバー・シートカウルはFRP製で、ペイント処理済みです。

トリコロール ハーフカウル

  • トリコロール ハーフカウル
  • トリコロール ハーフカウル
  • トリコロール ハーフカウル
  • トリコロール ハーフカウル
  • トリコロール ハーフカウル

サムネイルをクリックすると拡大します。

PAGE TOP

カーボン フルカウル

CB750cafeのカーボン フルカウル仕様

タンクはヘアライン仕上げになっており、フルカウル・シートカウル・フロントフェンダーはカーボンが標準です。

カーボン フルカウル

  • カーボン フルカウル
  • カーボン フルカウル
  • カーボン フルカウル
  • カーボン フルカウル
  • カーボン フルカウル

サムネイルをクリックすると拡大します。

PAGE TOP

カーボン ハーフカウル

CB750cafeのカーボン ハーフカウル仕様

カーボン ハーフカウル

  • カーボン ハーフカウル
  • カーボン ハーフカウル
  • カーボン ハーフカウル
  • カーボン ハーフカウル
  • カーボン ハーフカウル

サムネイルをクリックすると拡大します。

TEL:048-465-2389 メールでのご相談・お問い合わせはこちらから

PAGE TOP